Amazon、「Alexa」にマルチルームミュージック機能を追加 ー 複数の「Echo」で同じ曲を再生可能に

本日、Amazonが、同社が提供するスマートスピーカー「Amazon Echo」の頭脳であるAmazon Alexaの新機能として、自宅にある複数のEchoデバイスを連携させ、生活のさまざまなシーンで音楽を楽しめるようにするマルチルームミュージック機能の提供を開始しました。

この機能により、例えば、自宅に友人を招いた時、複数の部屋で同じ楽曲を一斉に流し、パーティー気分を盛り上げたり、リビングルームにあるEchoを通じて寝室のEchoで朝の目覚めの音楽をかけ、まだ寝ている家族を気持ちよく起こすことに使うことが可能になります。

利用するには、Alexaに「アレクサ、(グループ名/デバイス名)で(楽曲/アルバム/プレイリスト/その他)をかけて」等と呼びかけることでマルチルームミュージック機能を利用でき、Alexaアプリを用いて、各部屋にある複数のEchoデバイスを下記の手順でグループ化する必要があります。

  1. メニューから「スマートホーム」を選択します。
  2. 「グループ」を選択
  3. 「グループを追加」を選択
  4. 「Amazonマルチルームミュージックグループ」を選択
  5. 「リビング」や「キッチン」などの標準名からグループ名を選択するか、「カスタム名」のテキストフィールドにグループ名を入力
  6. グループに追加したいEcho端末を選択し、「保存」を選択

これにより、グループに追加したすべて、あるいは特定のデバイスの音楽を再生、再生の一時停止、再開、音量の調整を下記の発話で行えるようになります。

  • 「アレクサ、(グループ名)で(楽曲/アルバム/プレイリスト/その他)をかけて」
  • 「アレクサ、(デバイス名)で音楽をかけて」
  • 「アレクサ、(グループ名)の音量を(レベル)に設定して」
  • 「アレクサ、(音楽サービス)で(グループ名)で(楽曲)をかけて」(デフォルトに設定されている音楽サービス以外を指定したい場合)
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。