日本MS、「Surface」と人気ロックバンド「MAN WITH A MISSION」が新大学生を応援するプロジェクトを発表 ー キーボードプレゼントキャンペーンも実施

本日、日本マイクロソフトが、「Surface」と人気ロックバンド「MAN WITH A MISSION」(以下、MWAM)のコラボ企画として、大学入学シーズンの到来に先駆け、新大学生を応援するプロジェクト「MISSION with Surface」を開始することを発表しました。

本プロジェクトは、新たな生活を迎える新大学生の背中を一押する『きっと、ナニモノにだってなれるんだ。』というメッセージで、家電量販店や大学付近にてグラフィック屋外広告を展開するほか、「Surface Pro」の購入者に純正のキーボードをプレゼントするキャンペーンなど、様々な形で新大学生を応援するものとなっています。

また、同メッセージを込めた「Surface × MWAM」のコラボレーションムービーと、両者がコラボレーションした「MWAM」の未発表曲のミュージックビデオが3月上旬に同時公開される予定で、本日、そのコラボレーションムービーのメイキングと、未発表曲の一部が使用されたプロローグ映像が先行公開されました。
(下記動画参照)

キーボードプレゼントキャンペーンについては、期間中、対象の「Surface Pro」を購入したユーザーに対し、もれなく「Surface Pro タイプカバー (ブラック)」をプレゼントするもので、「Surface Pro タイプカバー (ブラック)」との差額分を支払うと、「Surface Pro Signature タイプカバー(各色)」も選択可能です。

なお、キャンペーン開催期間は3月31日までで、学生以外のユーザーも同キャンペーンを利用可能です。

Microsoft Surface Pro