6つのレンズが搭載されたレンズ一体型ケース「DUAL OPTICS」の「iPhone X」対応モデルが登場

本日、T2K PLANNINGが、「CES 2018」で賞を受賞した6つのレンズが搭載されたレンズ一体型スマートフォンケースシリーズ「DUAL OPTICS」の「iPhone X」対応モデルを発売しました。

同シリーズは、2017年の発売から売上10,000個を突破する人気スマートフォンケースシリーズで、ワイドレンズ、ズームレンズ、魚眼レンズ、10倍マクロレンズ(デュアルレンズで20倍)の4種類の6つのレンズが搭載されており、滑らかなスライド設計により素早く簡単に目的のレンズで撮影が可能です。

また、ケース自体はTPUケースとハードケースの二重構造となっており、レンズ機能はもちろんのこと持ちやすいデザイン設計が施されているのも特徴です。

なお、価格は7,538円(税込)で、公式オンラインストアより購入可能です。

DUAL OPTICS for iPhone X
DUAL OPTICS for iPhone 7 Plus/8 Plus

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。