日本マイクロソフト、「Microsoft HoloLens」の教育機関向けキャンペーンを開始

本日、日本マイクロソフトが、「Microsoft HoloLens」を教育機関の対象者に特別価格で提供するキャンペーンを開始しました。

同キャンペーンは、より多くの学生、教員、教育機関のユーザーに「Microsoft HoloLens」を使った改革に取り組んでもらうために、期間限定で「Microsoft HoloLens」を特別価格で提供するもので、期間中は「HoloLens Commercial Suite」および「Development Edition」が10%オフで提供されます。

キャンペーン期間は本日から2018年6月1日までで、対象者と対象製品は下記の通り。

対象者

  • 該当する教育機関の関係者(学生を含む)が対象となります。
  • 対象となるユーザーの定義は、地域によって異なります。日本における対象ユーザー(マイクロソフト適格教育ユーザー)の定義はこちらから確認できます。(Regions =Japan をご選択ください)

対象製品

  • Microsoft HoloLens Commercial Suite および、Development Editionが対象です。
  • Microsoft HoloLens Commercial Suite は1台以上の購入が必要です。また、Development Edition は3台以上の購入が必要です。
  • 合計で5台まで Commercial Suite もしくは Development Edition を購入できます。

なお、キャンペーン期間中でもキャンペーン分の在庫が無くなり次第終了となる予定で、購入はMicrosoft Store 法人向け窓口かオンラインストアから可能です。

詳細は下記のニュースリリースをご覧下さい。

ニュースリリース

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。