ソフトバンクとLINEモバイルが戦略的提携で合意

本日、LINEモバイルとソフトバンクが、LINEモバイルが運営するMVNO(仮想移動体通信事業者)事業「LINEモバイル」のさらなる成長を目的とする戦略的提携を進めることについて合意したことを発表しました。

この戦略的提携には、LINEモバイルが実施する第三者割当増資をソフトバンクが引き受ける資本提携と、MVNO事業推進のための業務提携が含まれており、詳細は今後の両社協議により決定するそうです。

これによりLINEモバイルは、LINEとソフトバンクの下、事業を行うこととなり、本取引は2018年3月頃完了する予定とのこと。

ニュースリリース(ソフトバンク)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。