米Apple、自動運転車のテスト車両の台数を27台に拡大

Appleは昨年より米カリフォルニア州での自動運転車の公道テストを実施していますが、Bloombergによると、Appleがテスト車両の台数を増加し、自動運転車のテスト規模を大きく拡大している事が分かりました。

Appleが昨年春にテスト車両として米カリフォルニア州車両管理局(DMV)から承認を受けたのは3台でしたが、現在は27台に増加しているそうです。

また、テスト車両には以前より「Lexus RX450h」が使用されていますが、同じ「Lexus RX450h」のテスト車両を増やしている模様。

米Apple、自動運転車の公道テストを開始 - テスト車両が目撃される

Apple、自動運転車の公道テスト開始に向け米カリフォルニア州で認可を取得