米Apple、自動運転車のテスト車両の台数を27台に拡大

Appleは昨年より米カリフォルニア州での自動運転車の公道テストを実施していますが、Bloombergによると、Appleがテスト車両の台数を増加し、自動運転車のテスト規模を大きく拡大している事が分かりました。


Appleが昨年春にテスト車両として米カリフォルニア州車両管理局(DMV)から承認を受けたのは3台でしたが、現在は27台に増加しているそうです。

また、テスト車両には以前より「Lexus RX450h」が使用されていますが、同じ「Lexus RX450h」のテスト車両を増やしている模様。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事