【iOS 11.3 beta】「iPhone X」でのアプリ購入時のUIを改良 ー サイドボタンのダブルクリックが分かり易く

「iPhone X」ではApp Storeでアプリを購入及びダウンロードする際に、「Face ID」を利用して認証が行えますが、「iOS 11.3 beta 1」ではその認証時のUIが修正されており、より分かり易くなったことが分かりました。

「Face ID」を利用してアプリを購入する場合、購入時にサイドボタンをダブルクリックしてから顔認証を行いダウンロードするという流れですが、「iOS 11.2.5」以前ではサイドボタンの横に「ダブルクリックで支払い/インストール」とだけ表示され、最初のうちは戸惑うユーザーも多く、不満の声があがっていました。

「iOS 11.3 beta 1」では、画面下部に「サイドボタンで承認」と表記されるようになっており、サイドボタンをダブルクリックしなければならない事が良く分かるようになっています。

[via 9To5Mac

4 COMMENTS

匿名

最初にiPhoneXを使用した時は正直意味わからなかったです。
そもそも、サイドボタンを押させる必要があるのかなとも感じます。

匿名

Touch IDの時は、『決済に使うApple IDや価格などを今一度”確認してから”指をセンサーに当てる』ということができましたが、Face IDの場合はサイドボタンクリックがないと確認する暇もなく認証が通ってしまうためではないでしょうか?

匿名

なるほど。
それなら例えば、画面上にボタンを作って長押しや3D touch、ダブルタップ等でできるようにして欲しいですね。

匿名

こんな注釈がいるくらい、FaceIDがダメダメだったってことだよな
指紋がいかにすばらしかったか思い知らされる
というか次モデルでは指紋復活しない理由がないわ

現在コメントは受け付けておりません。