Apple、「iOS 11.3」を今春にリリースへ ー バッテリー管理機能や新しい「Animoji」などを追加

本日、Appleが、「iOS 11」の次期アップデートである「iOS 11.3」を今春にリリースする予定で、その詳細を発表しました。

「iOS 11.3」ではドラゴンやクマ、頭蓋骨、ライオンといった4種類の新しい「Animoji」が追加され、計16種類のキャラクターが利用可能になります。

また、「iOS 11.3」ではバッテリーの状態を表示し、バッテリーの修理が必要な時にそれを推奨してくれる新機能が「設定>バッテリー」に追加される予定で、同機能は「iPhone 6」以降で利用可能です。

更に、先日に話題になった劣化したバッテリーを搭載した「iPhone」で予期しないシャットダウンを防ぐために性能を抑制する電源管理機能をオン/オフ出来るようになり、この機能も「iPhone 6」以降で利用可能です。

他にも「ヘルス」アプリの新しい健康記録機能や「メッセージ」アプリを通じて直接、企業や商店と会話できるようにする「ビジネスチャット」機能、「ARKit 1.5」などが特徴となっています。

なお、「iOS 11.3」は今春に正式リリースの予定で、開発者向けには本日よりベータ版がリリースされる予定ですが、全ての機能がベータ版に含まれる訳ではないとのこと。

プレスリリース – Apple

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。