気になる、記になる…

「HomePod」の対応言語、発売当初は英語のみ

昨日、Appleは「HomePod」を米国・英国・オーストラリアの3カ国で2月9日に発売することを発表しましたが、MacRumorsによると、「HomePod」の対応言語は発売当初は英語のみであることが分かりました。

これは開発者のGuilherme Rambo氏が明らかにしたもので、「HomePod」を「iPhone」でセットアップする際に選択出来る言語は”英語”のみとなっています。

このことから、もし「HomePod」を米国などで購入し、未発売の国に持ち帰った場合、スピーカー自体は正常に機能するものの、「Siri」の対応言語は”英語”のみに限られ、多言語への対応は将来のソフトウェアアップデートで行われるものと予想されます。