「iMac Pro」、発売当初は8コアと10コアモデルのみの販売に − 14コアと18コアモデルは来年

昨日、「iMac Pro」が12月14日より発売される事が明らかになりましたが、同製品のレビュー動画を公開したMarques Brownlee氏によると、発売当初は8コアモデルと10コアモデルだけが注文可能で、それ以外のモデルは遅れることが分かりました。

同氏によると、12月14日には8コアモデルと10コアモデルがまず発売され、来年早々に18コアモデルの出荷が開始される予定で、未発表の14コアモデルも同時に追加される予定とのこと。

恐らく、8コアモデルと10コアモデルの供給数量も限られているものと予想され、高価なモデルではあるものの、発売当初は品薄になる可能性があります。

[via MacRumors

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。