来年発売の次期「iPhone」シリーズは全てのモデルでバッテリー容量が増加か

9To5Macなどによると、Apple関連の情報でお馴染みのKGI証券のアナリストであるMing-Chi Kuo氏が、来年に発売される5.8インチと6.5インチの次期「iPhone」はL字型のバッテリーを採用し、バッテリー容量が増加する可能性があると報告していることが分かりました。

同氏曰く、来年に発売される次期「iPhone」シリーズでは、有機ELディスプレイを搭載した5.8インチと6.5インチの2モデル、6.1インチの液晶ディスプレイを搭載したモデルの計3モデルが用意され、その3モデル全てにTrueDepthカメラが搭載される見込みで、電力消費の増加に対応するためにバッテリー容量を増やす必要があるとのこと。

現行の「iPhone X」にも既にL字型のバッテリー(2,716mAh)が採用されていますが、次期「iPhone」シリーズではバッテリー技術の洗練などにより5.8インチモデルには2,900〜3,000mAhのバッテリーが搭載されるものと予想され、これが本当であれば約10%ほど容量が増加することになります。

なお、もう1つのモデルである6.1インチモデルについては、コスト削減の為、従来の長方形のバッテリーが搭載されるものの、バッテリー容量は「iPhone 8」シリーズよりも増加すると予測されています。

8 COMMENTS

匿名

FaceIDオンリーはやめて
もしくはマスクしてても認証出来るようにして

匿名

街なかでマスクする人種なんて日本人か韓国人しかいないし
そんな無駄なことに研究開発コストなんてかけないだろう

匿名

その理屈だとiPhone7に日本専用CMまで作ってNFCなんか付けなかったけどな
日本人がマスク人種だという事は盲点だっただろうけどな
日本市場は軽視していないみたいだから内心やっちまったと思ってるだろう。
マスクとiPhoneは女子高生の必須アイテムだからなw
ま、放っておいても数年後マスクありでも判別させるだろう。

匿名

20代も後半過ぎれば4、5年なんてあっという間や
実際、現状指紋も顔認証もその気になれば突破できるおもちゃみたいなものだから
それを十数万出してでも欲しいっていうなら何も言わんけどねw

匿名

何れ女子高生クラスは、iPhone持てなくなるだろう。10万以上の丁寧審査に通らないだろうし。

現在コメントは受け付けておりません。