Apple、「iOS 11.2」を正式リリース

本日、Appleが、「iOS 11.2」をリリースしました。


「iOS 11.2」では、米国で個人間送金機能の「Apple Pay Cash」が利用可能になった他、下記の改善および修正が行われています。

・互換性のある他社製のアクセサリを使用した場合のiPhone 8、iPhone 8 Plus、およびiPhone Xの高速ワイヤレス充電への対応を追加
・iPhone X用の新しい3つのLive壁紙を追加
・ビデオカメラの安定性を改善
・Podcastで、同じ番組の次のエピソードに自動的に移動する機能を追加
・HealthKitに、データタイプとしてダウンヒル・スノースポーツの距離を追加
・“メール”で、ダウンロードが完了したあとでも新規メールを確認をしているように見える問題を修正
・Exchangeアカウントからのメール通知を消去しても再び表示される問題を修正
・“カレンダー”の安定性を改善
・“設定”で、何もない画面が表示される問題を解決
・ロック画面で、“今日”の表示またはカメラへスワイプできない問題を修正
・ロック画面で、“ミュージック”のコントロールが表示されない問題に対応
・ホーム画面で、Appのアイコンが間違った順序で配置されてしまう問題を修正
・iCloudストレージ容量が制限を超えているとき、最近の写真を削除できない問題に対応
・“iPhoneを探す”で、地図が表示されない問題に対応
・“メッセージ”で、キーボードが最新のメッセージの上に重なってしまう問題を修正
・“計算機”で、数字を速く入力すると正しく計算できない問題を修正
・キーボードの反応が遅い問題に対応
・耳の不自由な方のために、リアルタイムテキスト(RTT)通話への対応を追加
・メッセージ、設定、App Store、ミュージックで、VoiceOverの安定性を改善
・VoiceOverが、受信した通知を報告しない問題を解決

なお、アップデートはiTunes経由かOTA(設定>一般>ソフトウェアアップデート)より可能です。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事