Misfit、新型ハイブリッドスマートウォッチ「Misfit Command」を正式に発表

活動量計で有名なMisfitが、新型のハイブリッドスマートウォッチ「Misfit Command」を正式に発表しました。


「Misfit Command」はアナログ時計にアクティビティトラッカーやスマホとの連携機能を搭載したハイブリッドスマートウォッチで、運動時間、歩数、距離、消費カロリー、睡眠ログの測定に加え、スマートフォンと連携させ、電話やメールの着信時の通知などに対応しています。

ボディはステンレススチール製で、本体側面のスマートボタンを押すことで、スマホカメラのシャッターや、音楽の再生・停止などのコントロールも可能でな他、サブダイヤルを備えており、アクティビティゴールの達成度などを簡単に確認出来るのが特徴です。

また、50mの防水性能を備えており、バッテリー駆動時間はコイン電池で最長1年となっています。


なお、現時点で日本の公式サイトではまだ発売されていないものの、米国のサイトでは予約受付を開始しており、出荷開始日は11月28日で、価格は17,905円〜20,293円となっています。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事