Microsoft、「Word」や「Excel」ファイルを閲覧出来るビューワーソフトを順次提供終了へ

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。

Microsoftが、「Office」の各アプリをインストールしていない環境で各種ドキュメントを閲覧出来るビューワー「Word Viewer」、「Excel Viewer」、「PowerPoint Viewer」の提供を順次終了することが分かりました。

Microsoft、「Word」や「Excel」ファイルを閲覧出来るビューワーソフトを順次提供終了へ

Microsoftは各ビューワーを廃止することをダウンロードページで案内しており、「Word Viewer」は今月、「Excel Viewer」と「PowerPoint Viewer」は2018年4月をもって廃止する予定とのこと。

廃止後は各ビューワーはダウンロードできなくなる他、セキュリティ更新プログラムの提供も終了となります。

なお、廃止後は、各モバイル向けアプリやOneDriveにアップロードしてオンライン版を利用することを推奨しています。

 ・Word Viewer
 ・Excel Viewer
 ・PowerPoint Viewer



googlenewsバナー
記事をシェア!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

  • 最近のマイクロソフト、終了が早すぎる。
    Windowsの度重なる仕様変更といい…。
    迷走しすぎにも程が有るように思う。
    フィードバックしてもあまり声聞いてなさそ。

目次