「iPhone X」、米TIME誌が選ぶ2017年の発明品ベスト25に選出

米TIMEが、毎年恒例の「The 25 Best Inventions of 2017(TIMEが選ぶ2017年の発明品ベスト25)」を発表し、Appleの「iPhone X」が選出されました。


「iPhone X」は”世界で最も洗練されたスマートフォン”と評価されており、ベゼルレスディスプレイの採用やAR(拡張現実)に最適化されたチップ、顔認証システム「Face ID」の実現などが評価項目として挙げられています。

また、「iPhone X」以外では、Teslaの最新の電気自動車「Model 3」や、任天堂のゲーム機「Nintendo Switch」、VRヘッドセットの「Oculus Go」などが選出されています。

なお、Apple製品としては、2016年は「AirPods」、2015年には「iPad Pro」と「Apple Pencil」、2014年には「Apple Watch」が選出されるなど、毎年何らかの製品が選出されています。


[via MacRumors


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事