Apple、「watchOS 4.1」を正式にリリース

本日、Appleが、「watchOS 4.1」を正式にリリースしました。


「watchOS 4.1」では、「ラジオ」アプリの搭載やLTE通信を使った「Apple Music」や「iCloudミュージックライブラリ」のストリーミング再生に対応した他、GymKitへの対応やバグの修正が行われています。

なお、「watchOS 4.1」へのアップデートは「iPhone」の「Watch」アプリから可能です。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で