「スーパーマリオラン」、累計2億ダウンロードを突破

本日、任天堂が、同社の2017年度第2四半期決算発表を行い、スマホ向けゲーム「スーパーマリオラン」の世界累計ダウンロード数が2億ダウンロードを突破している事が分かりました。

2億ダウンロードのうち9割以上が国外でのダウンロードとなっており、従来ゲーム専用機ビジネスを行っていなかった国や地域の幅広いユーザーにダウンロードして貰っているそうです。

収益面ではまだ満足できる地点には到達していないようですが、開発・運営を通してたくさんの学びがあり、今後それらを積極的に活用していきたい意向とのこと。

なお、本作は昨年12月に正式リリースされており、1年足らずで2億ダウンロードを突破したことになります。

 ・任天堂(PDF)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。