Microsoft、「Office 2019」を発表 ー 2018年後半にリリースへ

本日、米Microsoftが、2018年後半に次期統合オフィスソフトの「Office 2019」をリリースすると発表しました。


「Office 2019」の詳細について多くは明らかにされていないものの、インク機能の改良やExcelの新しい数式やグラフ、PowerPointの新しいビジュアルアニメーション機能などが特徴で、2018年中頃にプレビュー版をリリースし、2018年末までに正式にリリースする予定とのこと。

なお、今後数ヶ月で更なる詳細が明らかにされる予定です。


[via Microsoft, Neowin

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で