Apple、「iOS 11」を正式にリリース

本日、Appleが、「iOS 11」を正式にリリースしました。



「iOS 11」ではコントロールセンターのカスタマイズ機能、App Storeの刷新、iPadでのドラッグ&ドロップ対応やDock機能の搭載、Siriの改良、QRコードリーダー機能の搭載やLive Photosの新機能といった「カメラ」アプリの改良など、多数の新機能や改良が加えられています。

「iOS 11」に対応するのは以下のデバイスで、「iOS 10」からの変更としては32bitデバイスの「iPhone 5/5c」と「iPad (第4世代)」が非対応となっています。



なお、アップデートはiTunes経由か「設定>一般>ソフトウェア・アップデート」から可能です。

 ・iOS 11 – Apple


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で