「iPhone 8/8 Plus」のRAMとバッテリーの容量が明らかに ー バッテリー容量は「iPhone 7/7 Plus」から減少

中国の認証機関であるTENAAが公開した資料から、「iPhone 8/8 Plus」のRAMとバッテリーの容量が分かりました。

RAMの容量は「iPhone 8」が2GB、「iPhone 8 Plus」が3GBで、バッテリーの容量は「iPhone 8」が1821mAh、「iPhone 8 Plus」が2675mAhとなっており、RAMの容量は「iPhone 7/7 Plus」から変わらないものの、バッテリーの容量は両モデルとも「iPhone 7/7 Plus」から減っています。

  iPhone 7 iPhone 8 iPhone 7 Plus iPhone 8 Plus
RAM 2GB 2GB 3GB 3GB
バッテリー 1960mAh 1821mAh 2900mAh 2675mAh

ただ、バッテリー駆動時間については、「iPhone 7/7 Plus」と変わりない事から「A11」チップなどの省電力性能が向上している事が予想出来ます。

なお、TENAAは去年も「iPhone 7/7 Plus」のバッテリー容量などを公開し、その後、iFixitによる分解によりその情報が正しかった事が確認された経緯があり、今回もほぼ間違いないと思われます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。