米Amazon、年内に2つの新型「Fire TV」を発売へ

AFTVNewsによると、米Amazonが、今年後半に2つの新しい「Fire TV」を投入する予定である事が分かりました。

新モデルは両モデルとも4K/HDRの動画コンテンツに対応し、1つは「Fire TV Stick」のようなHDMIドングル型のデバイスで、もう1つは新しいフラッグシップモデルとなるキューブ型のセットトップボックスとなっています。

HDMIドングル型の新型「Fire TV」はミッドレンジモデルとして投入される予定で、1.5GHzのクアッドコアプロセッサ、2GBのRAM、8GBのストレージを搭載しているそうです。

また、今月中に発表され、来月に発売される予定で、正確な価格は分かっていないものの、60〜80ドルになるとみられています。

次に、キューブ型の新型「Fire TV」は、AIアシスタント「Alexa」を搭載したスマートスピーカー「Amazon Echo Dot」の機能を内蔵したようなモデルで、マイクや内蔵スピーカー、LEDライトバーなどが搭載されています。

こちらは後日発表される予定で、年内に発売されるものとみられていますが、来年初頭に遅れる可能性があり、価格は100ドル以上になるとみられています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。