今度は「tvOS 11」が流出 ー 4K対応のスクリーンセーバーが含まれている事が明らかに

9To5Macによると、「iOS 11 GM」に続き、次期「Apple TV」に搭載される「tvOS 11」が流出し、その「tvOS 11」を解析した結果、4K対応のスクリーンセーバーが見つかりました。


これまでの情報から次期「Apple TV」は4K/HDR対応が特徴になることはほぼ確実ですが、4K対応のスクリーンセーバーはHDRに対応したバージョンと対応していないバージョンが用意されているそうです。

なお、下記動画がその4K対応のスクリーンセーバー(HDR非対応版)となっています。
(アップロードされてすぐの為、まだ4Kで再生出来ない場合があります)


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事