次期「Apple Watch」、現在は最終設計の段階か

次期「Apple Watch」は今秋に発売されると噂されていますが、MacXによると、現在、次期「Apple Watch」は最終設計の段階に達しており、Appleにテスト用サンプルの送付が行われているそうです。

また、次期「Apple Watch」の製造についてはQuandaとCompalが受注に向け競っている状況の模様で、設計段階の終了後は試験生産などに移行するものと予想されます。

次期「Apple Watch」に関する詳細は不明なものの、これまでの情報ではデザインが刷新される他、LTE通信に対応すると噂されており、早ければ次期「iPhone」シリーズと一緒に発表される可能性があります。

3 COMMENTS

匿名

LTEはMVNOも使えると良いですねー。
WatchOS上だからそんななデータ容量も多くないだろうし

匿名

やり取りをするデータ量で考えても、月300円から500円くらいかね〜

現在コメントは受け付けておりません。