Apple、ドイツでも「Apple Pay」のサービスをまもなく開始か

MacRumorsによると、Appleがドイツでもモバイル決済サービス「Apple Pay」のサービスをまもなく開始する予定であることが分かりました。

これは「iOS 11 beta 5」と「watchOS beta 5」を利用しているユーザーが、新しい「Apple Watch」の設定を行っている際に「Apple Pay」にドイツ銀行のクレジットカードを追加する為のオプションが表示されたと報告している事から明らかになったもので、カードを登録することは出来なかったものの、サービス開始に向け準備が進んでいる事が予想出来ます。

いつ頃に利用可能になるのかは不明ですが、「iOS 11」の正式リリースと同時に利用可能になるものとみられています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。