Anker、モバイルバッテリーとUSB急速充電器が1つになったハイブリッド充電器「PowerCore Fusion 5000」のホワイトモデルを発売

本日、Ankerが、モバイルバッテリーでありながら2ポートUSB急速充電器としても使えるハイブリッド充電器「PowerCore Fusion 5000」のホワイトモデルを発売しました。


同製品は、大容量モバイルバッテリーと2ポートUSB急速充電器が1つになったハイブリッド充電器で、5000mAhのバッテリーと折りたたみ式プラグを搭載しており、旅行時など、USB充電器とモバイルバッテリーの両方を持って行く際にはこれ1つで対応可能なのが特徴です。

また、Anker独自技術のPowerIQとVoltageBoostを搭載しており、あらゆるUSB機器にフルスピード充電が可能となっています。

ブラックモデルが今年3月より販売されていましたが、今回、新たにホワイトモデルが追加され、価格は2,799円となっています。

 ・PowerCore Fusion 5000(ホワイト) – Amazon


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事