Apple、車を使った地図データの収集をスペインでも開始

Appleは以前より地図サービスの改善の為にアメリカやイギリスなどで車を使ったデータ収集を行ってきましたが、今月よりスペインでも同様のデータ収集が開始された事が分かりました。

Appleは公式サイトでデータ収集を行う地域を前もって案内しているのですが、以前より実施されているアメリカ、イギリス、フランス、イタリアに加え、スペインでも7月3日から7月30日までの期間にデータ収集を行うことが案内されています。

なお、これによりデータ収集が行われている国は、アメリカ、イギリス、フランス、イタリア、アイルランド、スウェーデン、スペインの7カ国となり、Appleは地図サービスの改善の為と案内しているものの、実際に収集されたデータがどう使われるのかは不明です。

[via MacRumors

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。