Microsoft、米国で新型マウス「Microsoft Arc Mouse」と「Microsoft Modern Mouse」を販売開始

本日、Microsoftが、米国で新型マウス「Microsoft Arc Mouse」と「Microsoft Modern Mouse」の2製品の販売を開始しました。

まず「Microsoft Arc Mouse」(79.99ドル)は、「Arc Touch Mouse」の新モデルとなっており、使わない時はフラットな形状にできるデザインが特徴なのに加え、タッチセンサー部分が拡大され、上下左右のスクロール操作に対応しています。

Bluetooth 4.0/4.1に対応しており、単4乾電池2本で動作し、バッテリー駆動時間は最大6ヶ月となっており、「Surface Arc Mouse」とは仕様は一緒であるものの用意されているカラーラインナップに違いがあります。

次に、「Microsoft Modern Mouse」は、「Surface Mouse」と全く同じデザイン、同じ価格(49.99ドル)となっており、仕様もほぼ同じですが、無線範囲が戸外で10m、通常のオフィス環境で最大5mと「Surface Mouse」よりも短くなっています。

なお、残念ながら両モデルともまだ日本では発売されていません。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。