トリニティ、「NuAns NEO [Reloaded]」向けに最新のファームウェアアップデートをリリース ー 様々な不具合などを修正

本日、トリニティが、Android搭載SIMフリースマホ「NuAns NEO [Reloaded]」向けに最新のファームウェアアップデートをリリースしています。

このアップデートの修正内容は下記の通り。

・5GHz帯を利用したテザリング機能を追加
・Bluetoothの消費電力が過大に表示される不具合の修正
・Bluetooth接続が断続的に切断してしまう問題の修正
・通話時のノイズキャンセル機能の改善
・画面左右端からのスワイプ反応の改善
・稀にタッチパネルの反応が止まることがある不具合の修正
・カメラ機能の細かいUIや動作の不具合を修正
・アカウント項目に設定したアカウントが追加されない不具合の修正
・その他、細かな修正

なお、アップデートの方法は、「設定」アプリの「端末情報 > ソフトウェアアップデート」から可能です。

また、アップデートはWiFi環境で実施することを推奨し、できる限りSIMカード/SDカードも取り外した上で、まず始めに再起動をして何もアプリを起動しない状態から実施するようにすると失敗する可能性が低くなるとのこと。

 ・ニュースリリース

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。