LINE、スマホだけでLINEスタンプの制作から販売が可能なアプリ「LINE Creators Studio」を公開

本日、LINEが、スマートフォンのみでLINEスタンプの制作・申請・販売ができる専用アプリ「LINE Creators Studio」をリリースしました。


「LINE Creators Studio」はスマートフォンのみでLINEスタンプの制作・申請・販売ができる専用アプリで、ユーザーは自信が用意した素材に、専用のイラスト作成ソフトやパソコン・ペンタブレット等のデジタル機器を使用することなく、写真撮影・トリミング・ペイントなどの機能で自分だけのスタンプを制作できます。

また、制作したスタンプはLINEユーザーがLINEスタンプ/着せかえを販売・公開することができるプラットフォーム「LINE Creators Market」 において、LINEによる審査を通過後に、「LINE STORE」とLINE内「スタンプショップ」にて販売・購入することが可能で、スタンプ販売額よりApp Store/Google Playなどの手数料(30%)を除いたうちの約50%が分配されます。

なお、アプリの価格は無料です。
(Android版はこちら

LINE Creators Studio
無料
(2017.06.12時点)

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事