「iPhone 8」に関する最新情報やコンセプト画像など

iDropNewsが、「iPhone 8」に関する最新情報を報じています。

その情報をまとめると下記の通りで、これまでに出てきている情報からほぼ変わっていないのが現状です。

・ワイヤレス充電対応
・縦並びになったデュアルレンズカメラを搭載
・前面に搭載された3Dデュアルレンズカメラシステムにより顔認証や虹彩認証に対応
・ディスプレイに内蔵されたTouch ID
・前面上部には各種センサーやカメラなどをまとめたセンサーバーが搭載されるものの、どのような形になるのかはまだ不明

なお、iDropNewsでは最新の情報に基づき、「iOS 11」が動作しているところをイメージした「iPhone 8」のコンセプト画像も公開しているので、是非ご覧下さい。

[via 9To5Mac

6 COMMENTS

匿名

上部のセンサーは画像のままだと出目金カメラやDライン並みにキモがられそう。

匿名

上のところで時間が見れなくなるのかな。
ちょっと不便だな。

匿名

現状iOS 10だと、右上バッテリー残量の左にBluetoothや位置情報が出る。
これだと入りきらなそうだけど、表示位置を変えるのかな。
別に無理に凹型画面にしなくてもいい気もするけど。

匿名

なんかセンサーで画面が潰されてるという印象持ってる人が多いけど、センサーの両側の分の領域が増えてるんだろ?

現在コメントは受け付けておりません。