【iPhone 8】新たなCADレンダリング画像などが登場

本日、Slashleaksにて、「iPhone 8」の新たなCADレンダリング画像などが公開されています。


公開されたのは上下の2枚の画像で、CADデータとCADレンダリング画像となっていますが、これまでにリークされている情報や画像など大きな違いはなく、背面のデュアルレンズカメラのレンズが縦並びになった他、フロント画面上部に各種センサーやカメラなどがまとめられている事が確認出来ます。

「iPhone 8」のデザインで情報が錯綜しているのは、Touch IDがディスプレイ内蔵になるのか、それとも本体背面に搭載されるのかといった件ですが、背面に搭載されるとの情報は初期のプロトタイプからの情報で、最新の情報では今回の画像のようなデザインになるとの見方が濃厚です。




スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事