サンワサプライ、iPhone・iPadの充電ができるUSBメモリを発売

サンワサプライが、iPhone・iPadの充電ができるUSBメモリ「600-IPL64GCG3_S3」の販売を開始しました。

同商品は、LightningコネクタとUSB3.0 Aコネクタを搭載した容量64GBのUSBメモリで、USB Aコネクタ側をパソコンに接続すれば通常のUSBメモリとして使用でき、USB充電器やモバイルバッテリーに接続しiPhoneやiPadなどに接続することでiPhoneやiPadの充電ケーブルとしても使用出来ます。
(最大2.1Aの高出力でiPadの充電も可能)

また、無料iOSアプリ「iStickPro 3.0」を使用することで、iPhone・iPad・iPod touchでのデータ共有や、USB3.0コネクタを使用して、パソコンとのデータ転送が可能となっており、iPhone・iPadの写真アプリ内の画像・動画を同製品にコピーしたり、連絡先のバックアップを行う事が可能です。

JPEGやGIF、MP4やM4V、WordやExcelなど幅広い形式のファイルの閲覧に対応し、充電しながらのデータ転送やデータの閲覧も可能で、アルミ製のボディはアルマイト処理され、MacBook Airと一体感のある美しいデザインとなっており、使っていない時はLightningコネクタ部分を本体に収納できるのも特徴です。

なお、Made for iPhone/iPadの認証も取得しており、カラーはグレーとシルバーの2色展開で、直販サイトでの価格は7,852円(税抜)となっています。

 ・商品ページ – サンワダイレクト

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。