NTTドコモ、App StoreやApple Musicなどでの「キャリア決済」に対応

本日、NTTドコモが、spモードを契約中のユーザーに対し、App Store、Apple Music、iTunes、iBooksでのコンテンツやアプリケーションの購入、映画レンタルの代金を、毎月の携帯電話の利用料金とまとめて支払うことが出来る「キャリア決済」の提供を開始したことを発表しました。


新規または既存のApple IDを持っているユーザーは、iPhoneまたはiPadから、App Store、Apple Music、iTunesまたはiBooksのアカウント設定画面で、支払方法として「キャリア決済」を選択することで利用可能です。

一度、「キャリア決済」を選択すると、そのApple IDからの購入は毎月の携帯電話の利用料金とまとめて支払でき、この設定は自動的にすべてのAppleのデバイスに反映され、以後、ユーザーは1クリックでコンテンツを購入することができるようになります。

 ・spモード コンテンツ決済サービス

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事