10.5インチ版「iPad Pro」はベゼルレスではなく、ホームボタンも引き続き搭載か

Appleは6月に開催する「WWDC 2017」で10.5インチ版「iPad Pro」を発表すると噂されていますが、ここ最近、Apple関連の情報ではお馴染みのBenjamin Geskin‏氏(@VenyaGeskin1)が、「iPad Pro 10.5インチ」の一部詳細を報告しています。

同氏によると、「iPad Pro 10.5インチ」はベゼルレスではなく、ベゼルの幅はディスプレイ上下が約19㎜、左右が約7㎜になるそうで、ホームボタンも引き続き搭載しているそうです。

また、「iPad Pro 10.5インチ」用のサードパーティ製ケースも続々と登場しており、下記画像は「iPad Pro 10.5インチ」用のケースの大きさを「iPad Pro 9.7インチ」と比較したもので、これまで「iPad Pro 10.5インチ」はベゼルレスデザインを採用し、9.7インチモデルとほぼ同じ大きさになると言われてきましたが、ケースの大きさから「iPad Pro 9.7インチ」よりも一回り大きくなることが分かります。


[via 9To5Mac

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。