「Apple Music」の試用期間、オーストラリアなど一部の国で有料化

Appleの定額制音楽配信サービス「Apple Music」は、新規ユーザーについては3ヶ月間無料で試用可能ですが(無料期間が1ヶ月の国も一部あり)、MacRumorsによると、オーストラリアやスペインなどで試用期間が有料化された事が分かりました。


無料試用期間が廃止されたのはオーストラリア、スペイン、スイスの3カ国で、現在、これら3カ国の試用期間の料金は、オーストラリアでは99セント(約82円)、スペインでは0.99ユーロ(約123円)、スイスでは0.99フラン(約113円)となっています。

Appleがこれらの国でなぜ無料試用期間を廃止したのかは不明ですが、ライバルの「Spotify」の試用期間もこれら3カ国では同額で提供されていることが何か関係しているのかもしれません。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事