「スーパーマリオラン」、もうすぐ累計1億5,000万ダウンロードに到達へ

Wall Street JournalのTakashi Mochizuki氏によると、任天堂が、スマホ向けゲームアプリ「スーパーマリオラン」の累計ダウンロード数がもうすぐ1億5,000万ダウンロードに達することを明らかにしたそうです。


これは任天堂が平成29年3月期決算発表の際に明らかにしたもので、同アプリはまずiOS向けに2016年12月にリリースされ、Android版が今年3月にリリースされており、これまでに正式に明らかにされたダウンロード数は2017年2月時の7,800万ダウンロードだった為、約3ヶ月で2倍になっています。

なお、任天堂は同アプリにおける課金率の目標は10%以上としていますが、これについてはまだ未達のようです。

Super Mario Run
無料
(2017.04.28時点)


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事