トリニティ、「NuAns NEO [Reloaded]」の海外展開を目指してIndiegogoで資金調達を開始

本日、トリニティが、2017年2月に発表したAndroid搭載スマートフォン「NuAns NEO [Reloaded]」の海外での販売を目指し、Indiegogoにてファンディングを開始したことを発表しました。


前モデルとなる「NuAns NEO」の発表以来、そのコンセプトやデザインが注目され、日本国内のみならず世界各国から海外展開に関する多数の問い合わせがあるものの、「NuAns NEO [Reloaded]」は生産数、生産タイミングが限られているため、資金の調達と生産数の確保を目的としてIndiegogoにて募集をすることにしたとのこと。

募集期間は2017年6月1日までで、目標金額は37,000ドル(約4,110万円)となっています。

なお、日本では既にAmazon公式サイトで予約受付が開始されており、5月末に発売予定です。

 ・Indiegogo


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事