「ミニスーパーファミコン」は既に開発中との噂 ー 年内に発売か

以前に「スーファミ」こと「スーパーファミコン」の復刻モデルである「ミニスーパーファミコン」が登場するかもしれないとお伝えした事がありますが、Eurogamerが、任天堂に近い情報筋の話として、任天堂は既に「ミニスーパーファミコン」の開発を進めているようだと報じています。

th_nintendo-super-famicom-set-fl-1
「ミニスーパーファミコン」の正式名称は「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」になると予想されますが、既に開発は進行中で、今年のクリスマスシーズンに合わせて発売される予定とのこと。

先日、「ミニファミコン」こと「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」の生産を一旦終了することが発表されましたが、「ミニファミコン」の生産は「ミニスーパーファミコン」の生産が予定されていたため延長されなかったそうです。

これらの情報が本当かどうかは不明ですが、任天堂はEurogamerの問い合わせに対しコメントを避けたそうです。


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事