「NuAns NEO」に続き「VAIO Phone」もAndroidを採用 ー VAIOが「VAIO Phone A」を発表

本日、VAIOが、SIMロックフリーの新型スマホ「VAIO Phone A」を発表しました。


「VAIO Phone A」の主な仕様は下記の通りで、前モデルである「VAIO Phone Biz」では「Windows 10 Mobile」を採用していましたが、今モデルでは「Android」を採用しているのが特徴で、筐体などは「VAIO Phone Biz」のものがそのまま採用されており、アルミ削り出しの安曇野FINISH品質となっています。

「VAIO Phone Biz」からの変更点としては、デュアルSIMデュアルスタンバイに対応し、2番号同時待受が可能になった他、海外のキャリアが採用している3G通信の「B5」をサポートしたこととなっています。

・ディスプレイ:5.5インチ(1920×1080)
・CPU:Qualcomm Snapdragon 617
   (4コア/1.5GHz + 4コア/1.2GHz)
・RAM:3GB
・ストレージ:16GB
・フロントカメラ:500万画素
・メインカメラ:1,300万画素
・バッテリー:2,800mAh
・4G/LTE:B1/3/8/19/21
・3G(W-CDMA):B1/5/6/8/11/19
・サイズ:77×156.1×8.3mm
・重さ:167g
・OS:Android 6.0.1

なお、価格は24,800円で、3月30日より予約受付を開始し、4月7日に発売予定です。

 ・製品ページ


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事