Apple、9.7インチの新型「iPad」を発表

本日、Appleが、9.7インチの新型「iPad」を発表しました。


新型「iPad 9.7インチ」は「iPad Air 2」の後継モデルとなっており、「iPad Air 2」はA8Xチップを搭載していましたが、同モデルはA9チップを搭載しています。

また、厚みが6.1mmから7.5㎜へと厚くなっている他、重さがWi-Fiモデルで437gから469gに、Wi-Fi+Cellularモデルで444gから478gにそれぞれ増加しています。

なお、ストレージ容量は32GBと128GBが用意されており、価格はWi-Fiモデルで37,800円から、Wi-Fi+Cellularモデルで52,800円からとなっていて、注文受付は3月25日0時1分より開始予定です。

 ・iPad – Apple


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事