プリンスの楽曲、「Apple Music」や「Google Play Music」などでも配信開始

本日、昨年4月に急逝したプリンスの25枚のアルバムの配信が「Apple Music」などの音楽ストリーミングサービスで開始されました。


同氏の楽曲はこれまで定額制音楽配信サービスの「Tidal」だけが独占的に配信していましたが、Universal Music Groupが楽曲のライセンス権を取得した事から、本日より「Apple Music」や「Google Play Music」、「Spotify」などの音楽配信サービスでも配信が開始されました。

なお、これに合わせ、日本の「Apple Music」でも特設ページが用意されています。


[via ITmedia

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事