「macOS Sierra 10.12.4」の「Night Shift」機能は2012年以降に発売されたMacでのみ利用可能

開発者及びテスター向けにリリースされている「macOS Sierra 10.12.4 beta」では、新たに「Night Shift」機能が利用可能になっていますが、同機能は全てのMacで利用可能ではない事が分かりました。

macossierra
これは「macOS」のコード内から様々な情報を発見した実績があるエンジニアのpikeralpha氏が、「macOS Sierra 10.12.4 beta」で追加された”CoreBrightness.framework”を調査して明らかになったもので、「Night Shift」機能が利用可能なモデルは下記の通り。

・MacBook Pro (Mid 2012)以降
・MacBook (Early 2015)以降
・MacBook Air (Mid 2012)以降
・Mac Pro (Late 2013)
・iMac (Late 2012)以降
・Mac mini (Late 2012)以降


ただ、「macOS Sierra 10.12.4 beta」はまだベータ版の為、正式リリース時に変更される可能性があります。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事