Serif Labs、人気アプリの「Affinity Designer」と「Affinity Photo」を20%オフで販売するセールを開催中

現在、Serif Labsが、同社のMac/Windows向け人気写真編集アプリ「Affinity Photo」と、人気グラフィックデザインアプリ「Affinity Designer」の値下げセールを実施しています。

screen800x500

Affinity Photo」は「Photoshop」の代わりとして使用するユーザーも増えているプロ仕様の本格的写真編集アプリで、パワーとパフォーマンスを兼ね備えた直感的なインターフェイスが特徴で、対応ファイル形式は、Photoshop PSD、PNG、TIFF、JPG、GIF、SVG、EPS、PDFとなっています。

Affinity Designer」は過去に「Apple Design Award Winner 2015」を受賞した実績があり、OpenGL、Grand Central Dispatch、Core GraphicsなどのmacOS技術を活用し、64ビットおよびマルチコアプロセッサにも最適化されており、ハードウェアのパフォーマンスを最大限まで引き出してくれ、PSD、PDF、SVG、AI(PDF Stream)、フリーハンド、EPSファイルに対応しています。

なお、両アプリの通常価格は6,000円ですが、Mac版、Windows版とも20%オフの4,800円となっているので、欲しかった方はこの機会に是非どうぞ。
(Windows版は公式サイトより購入可能)

Affinity Photo

6,000円 ⇒ 4,800円
(2017.01.21時点)
Affinity Designer

6,000円 ⇒ 4,800円
(2017.01.21時点)
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。