Microsoft、「Windows 10」と「Windows 10 Mobile」の最新のプレビュー版(build 15007)を提供開始

Microsoftが、Windows Insider ProgramでFastリングに設定しているユーザーに対し、「Windows 10」と「Windows 10 Mobile」の最新のプレビュー版である「Build 15007」の提供を開始しました。

windows10logo

まず、同ビルドのデスクトップ版では、「Microsoft Edge」にタブのシェア機能や「Internet Explorer」からのデータのインポート機能、ダウンロードしたファイルの即時実行および保存ボタンと保存先指定保存ボタンの統合が行われた他、「Cortana」の改善や「Windows Hello」による顔認証のUX改善などが行われています。

また、モバイル版では、Azure Active Directoryを利用しての設定同期、「Microsoft Edge」用の新Payment Request APIのプレビューサポート、ハイコントラストモード時のUWPアプリの視認性向上、PC版で実装されているアプリのリセット機能の搭載などとなっています。

なお、他にも多数の変更が加えられており、同ビルドの詳細はこちらをご覧ください。

[via PC Watch

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。