たった13秒で多数の「iPhone」が窃盗される事件が米国のApple Storeで発生

米サンフランシスコにあるApple Storeに、たった13秒で多数の「iPhone」を盗んでいく窃盗団が現れたことが話題になっています。

ss-2016-12-09-13-27-01

その様子を撮影した防犯カメラの映像が下記動画で、10代とみられるグループが店内に入るとすぐに展示台にある「iPhone」などを片っ端から奪い去っていく様子が映っています。

事件は現地時間の11月25日と11月29日の2回発生しているのですが、両方とも同じ犯人グループの犯行かどうかは分かっていません。

なお、Apple Storeに展示されている「iPhone」はデモモードにロックされている他、簡単に追跡可能とみられていますが、サンフランシスコの警察は犯人を捜しており、まだ捕まっていないようです。

[via BGR

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。