人気カレンダーアプリ「Fantastical 2」、新型「MacBook Pro」のTouch Barをサポート

本日、Flexibitsが、人気カレンダーアプリ「Fantastical 2」シリーズのMac版をアップデートし、新型「MacBook Pro」のTouch Barをサポートしたバージョン2.3.1をリリースしました。

th_fantastical-family@2x

同アプリの最大の特徴は、予定を“金曜日渋谷で翔子とランチ”といった文章で入力するだけで、あとはアプリ側が自動的に判別しスケジュールを作成してくれる事で、リマインダーでも“todo 5時にケーキを取りに行く”と入力すると、5時にリマインダーから通知が送られるようになっています。

最新版では新型「MacBook Pro」のTouch Barをサポートし、Touch Barではカレンダーの表示を切り替えたり、特定のイベントの削除など様々な動作を行えるようになっています。

また、Touch Barのサポート以外には、入力内容 (例:“明日12:30pmジョンと昼食兼ミーティング)から検出された予定出席者を自動的に追加する、新しい“検出した予定出席者を追加” のオプションや、リマインダーの通知の再通知ボタンをクリックして押したままにすると、リマインダーを完了するオプションなどが追加されています。

なお、同アプリの価格は4,800円となっています。

Fantastical 2 for Mac
価格:4,800円 (記事公開時)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。