日本MS、一部の対象ユーザーに対し「Xbox Kinect センサー アダプター」を無償で提供するプログラムを開始

日本マイクロソフトが、『Xbox One』および『Xbox One Kinect センサー』を持っているユーザーが『Xbox One S』を購入した場合に、『Xbox One S』と『Xbox One Kinect センサー』を接続する際に必要な『Xbox Kinect センサー アダプター』を無償提供するプログラムを本日から開始することを発表しました。

kinect-adapter
Microsoftアカウントに『Xbox One』、『Xbox One Kinect センサー』、『Xbox One S』の3製品の製品登録を行い、申込ページから申し込むと無償で『Xbox Kinect センサー アダプター』が登録住所に発送されます。

同プログラムは2017年6月30日まで実施され、詳細はこちら

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事