【動画】FPSゲーム「DOOM」を新型「MacBook Pro」のTouch Barでプレイ

新型「MacBook Pro」と言えばファンクションキーを置き換えたTouch Barが特徴ですが、そのTouch Barで1993年にリリースされたファーストパーソン・シューティングゲーム(FPS)の「DOOM」を動作させているところを撮影した映像が公開されました。

doom-1993-03
Touch Barで「DOOM」を動作させることに成功したのは開発者のAdam Bell氏ですが、Touch Barは2160×60ピクセルという超細長い有機ELディスプレイの為、「DOOM」は横に引き延ばされて表示され、プレイ出来るような状態ではありません。


なお、Adam Bell氏は、流石にTouch Barでのプレイは無理と判断したのか、Touch Barをサブディスプレイ化し、ゲームの一部を表示させた写真も公開しています。


[via Mashble

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事