NTTドコモ、「dカード」で「Apple Pay」を合計1万円以上利用すると抽選で1万dポイントが当たるキャンペーンを開始

本日、国内でも「Apple Pay」のサービスが開始されましたが、NTTドコモが、同社が推進している非接触決済サービス「iD」及び、ドコモのクレジットカードサービス「dカード」が「Apple Pay」に対応することを発表しています。

applepay_top

非接触決済サービス「iD」は、コンビニエンスストアやドラッグストア、ファーストフード店、家電量販店など全国65.3万か所(2016年9月現在)で利用可能です。

なお、ドコモは「Apple Pay」のサービス開始を記念し、本日から2017年1月31日までのキャンペーン期間中に、「dカード」で「Apple Pay」を合計1万円以上利用したユーザーの中から抽選で1,000名様に1万dポイントを進呈する総額1,000万円のキャンペーンを実施しています。

 ・ニュースリリース
 ・「dカード」公式サイト

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。