「iPhone 7」のジェットブラックモデル、本体背面の印字が剥がれやすい事が明らかに

MacRumorsによると、「iPhone 7/7 Plus」のジェットブラックモデルを利用するユーザーから、本体背面に印字されているモデルナンバーなどが剥がれたり、保護シートなどに転写される事例が報告されている事が分かりました。

jet_black_rubbing_off

下記の映像は、新品の本体を包んでいるシートを剥がすところを撮影した映像で、シート側にiPhoneの文字などが転写され、本体背面からiPhoneの文字が消えています。

ジェットブラックモデルは他のモデルよりも傷つき易いことで有名ですが、背面に粘着性のある保護シートなどを貼る方は上記の点にも注意が必要かもしれません。

これらの印字がない方が良いというユーザーにとっては逆に良いことかもしれませんが…。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。